フォークリフトの勉強会をしました。

3月7日(土) 今回は、住友ナコ マテリアル ハンドリング販売㈱の
久野所長代理様にお越し頂いて、フォークリフトについての勉強会を
行いました。

sP1000969.jpg sP1000963.jpg 

フォークリフトによる死傷者数 1,982名 (平成24年度)
フォークリフトによる死亡者数   34名 (平成24年度)

毎年、多くの方が災害に見舞われているとの統計に驚きでしたが、
中でも、フォークリフトの周りの方が 「挟まれる」 「巻き込まれる」 
「激突される」 というような事故が多いことに、更に驚きでした。

事故を起こさない為には、‘動作を区切る‘のが大事とのことでした。

基本的な知識の他に、今回は危険予知トレーニングも行いました。

フォークリフトの現場でありがちな場面を用いてグループごとに発表を
しました。

sP1000982.jpg sP1000983.jpg

どの事故にも共通しますが、

・危険な環境をつくらないこと。
・危険な場面を作らないこと。
・作業一つ一つを区切り安全確認を確実に行うこと。

を再確認しました。


協和陸運株式会社<本社窓口>
愛知県豊川市篠田町弘法野37-1
TEL:0533-92-1360
URL:http://www.kyowa-rikuun.co.jp




2015-03-16 : 安全会議 :
Pagetop
ホーム