ドライブレコーダーを用いて講和して頂きました。

10/14(土) 10月度の安全会議を行いました。

今回はデイクリエイトの上西一美先生にドライブレコーダーの画像を用いて
安全講和をして頂きました。

s-P1020137.jpg

今回も、衝撃映像が盛りだくさんでした。

どのようにして事故が起きるのか、またどのようしたら事故を防ぐことが
できるかを解説して頂きました。

s-P1020142.jpg

また、日頃何気に使っている道路の車道外側線(道路両側の白の実線)や
導流帯(どうりゅうたい、ゼブラゾーン)の解釈を説明して頂きました。

どれも本当の意味を理解していなかった、勘違いしていたなどの意見が多く
とても勉強になりました。

s-P1020139.jpg

最後には事故に見舞われた遺族の方のお話をお聞きして、より一層安全
運転を心がけようという気持ちになりました。


協和陸運株式会社<本社窓口>
愛知県豊川市篠田町弘法野37-1
TEL:0533-92-1360
URL:http://www.kyowa-rikuun.co.jp

2017-10-17 : 安全会議 :
Pagetop

中部トラック総合研修センターで安全運転講習を行いました。

9/9(土) 9月度の安全会議を行いました。

今回は、愛知県みよし市の中部トラック総合研修センターにて
一日講習を行いました。

s-P1020128.jpg s-P1020090.jpg

先ずは、「車両の特性について」講習を行いました。

トラックのハンドルを切ったときに起きる後方のオーバーハング
(外輪差)、巻き込み(内輪差)を実地で実験してもらいました。

s-P1020102.jpg s-P1020106.jpg

大型トラックが目いっぱいハンドルを切ると外輪差が約1mも
はみ出す結果に驚きました。

また、後方の車を左右のミラーで見た時の見え方の違いを教えて
頂きましたが、これも思ったより左右で違いあることがわかりました。

s-P1020111.jpg s-P1020114.jpg

次に、コース内を走行し教官の方に教習所に沿っての個人採点をして頂きました。
人それぞれ自分の点数に一喜一憂し、盛り上がりました。

s-P1020100.jpg s-P1020101.jpg

昼食を挟み午後からは、コースを走行中に携帯の画面を見た場合の
注意の配分などを検証しました。

s-P1020115.jpg s-P1020118.jpg

最後に静止視力、動体視力、夜間視力の測定をしました。

s-P1020123.jpg s-P1020125.jpg

今回の研修では、こちらの色々な要望に対し、センターの職員さまには
工夫をして頂き、大変ご苦労をお掛けしました。
おかげさまで有意義な研修になりました。

協和陸運株式会社<本社窓口>
愛知県豊川市篠田町弘法野37-1
TEL:0533-92-1360
URL:http://www.kyowa-rikuun.co.jp

2017-10-02 : 安全会議 :
Pagetop

運転適性診断を実施しました

8/5(土) 8月度の安全会議を行いました。



今回は、日頃保険でお世話になっています中部交通共済協同組合の
巡回バスに来て頂き乗務員の運転適性診断を行いました。

s-P1020003.jpg

弊社では、概ね2年に1回を基準に診断を実施しています。

視力測定、反応動作の速さ、反応むら、動作の正確さ、注意の配分等を
機械を操作して診断して頂きました。

s-P1020010.jpg

測定後は専門のカウンセラーの方から注意点や対処方法を教えて
頂きました。

s-P1020018.jpg

乗務員個人ごとの運転の特性を気付くことができましたので、
今回の診断を今後の安全運転に活かしていきたいと思います。

協和陸運株式会社<本社窓口>
愛知県豊川市篠田町弘法野37-1
TEL:0533-92-1360
URL:http://www.kyowa-rikuun.co.jp

2017-10-02 : 安全会議 :
Pagetop
ホーム